保育士 志望動機

ここでは、保育士 志望動機 に関する情報を紹介しています。

20160418200109.jpg

保育士の皆さん、履歴書でいちばんよく見られているのはどこだか知っていますか?

学歴?

資格?

いえいえ、実は志望動機なんですよ!

「なぜこの人はうちの園を選んだの?」経営者だったら、当然知りたいことですよね。

志望動機を丁寧に書くことで、印象に残るアピールができます。まずはき方の基本を抑えること、そして自分の個性を出すことが大切です!

 

今回は、保育園に見事合格した先輩たちが書いた、志望動機の例文をご紹介します。

履歴書を書く時の参考にしてください。

例文①:自分の特技をアピールしよう!

小さな頃から水泳教室に通っていて、今年で20年目になります。今は、小さな子たちに教える立場にもなり、子どもと関わることにやり甲斐を感じました。自分の経験を仕事で活かせないかと考え保育士を志しました。貴園では、夏季にプール合宿があると知り、ぜひ自分の得意なことを活かして保育をしたいと思っています。子どもたちに泳ぐ楽しさを伝えていきたいです。

 

★ポイント★自分の特技を、保育園の特色と絡めてアピール!

 

例文②:今後の目標を伝えてやる気を見せる!

以前は定員50人の小規模園に勤めていました。もっと大勢の子どもたちの保育がしたいと思い、300人以上の子どもたちが在籍している貴園を志望しました。今からたくさんの子どもたちに会えることを想像すると楽しみです。大人数だからこそできる遊びを活動に取り入れて、自分自身も日々子どもたちと一緒に成長していきたいと思っています。

 

★ポイント★今後やりたいことを大胆に伝える!

 

例文③:とにかくあなたの保育園が大好き❤︎をアピール

貴園から徒歩5分の場所に住んでおり、毎日園庭から子どもたちの元気な声が聞こえてくるのが楽しみでした。保育園の前を通りかかった時には元気な声で挨拶をしてくれて、優しい気持ちの子どもたちだと感じました。

ぜひ自分が持っている資格を活かし、いつも挨拶をしてくれていた子どもたちの成長を見守っていきたいと思い、応募させていただきました。

 

★ポイント★保育園を褒める時は具体的なエピソードを入れること

 

例文④:「学生時代に頑張ってきたこと」は使える!

大学時代には、自然遊びを卒論のテーマに選び、里山に行ったり農業体験をしていました。貴園では、敷地内に畑があったり、ビオトープを作ったりと自然体験を保育の中に取り入れていることを知り、自分の学生時代の経験をぜひ活かしたいと考えています。

昆虫も大好きなので、カブトムシやアオムシの飼育を子どもたちと一緒にしてみたいです。

 

★ポイント★学生時代にやっていたことから派生して、今後子どもたちとやれそうなことまで書くと良い

20160418200225.jpg

志望動機には、素直な自分の気持ちを書くことが大切です。例文を参考にして書く時は、文章の構成を参考にしながら「自分だったらどうかな」と考えながら書いていきましょう。志望動機は面接でも触れられることが多いため、事前にしっかりと考えておくことをオススメします。

著者:東京都20代後半女性 - 保育士